スポンサーサイト

- - - スポンサードリンク

一定期間更新がないため広告を表示しています

  • 0

    終身保険の申込み

    資産運用 comments(2) - 海塩
    昨日は銀行へ行ってきまして、退職金の一部で終身保険に申し込んできました。
    と言っても終身保険が目的ではなくあくまで資産運用が目的です。

    今回申し込んだのは外貨運用型の終身保険です。

    あらかじめ収益目標値を設定しておいて、外貨で運用してその目標値に達成すると受取りができるというものです。
    また受け取らずに置いておけば20年間は終身保険となるので、定期預金よりいい利息が付きます。
    しかも受け取った収益は預金利息や株式投資信託の譲渡益と違い一時所得となるので、実収益が50万円以下であれば申告の必要もなく税金もかかりません。

    けど、運用型なので元本割れのリスクもありますし、外貨での運用なので為替リスクもあります。
    ただし、どれだけ運用結果がマイナスであっても20年間置いておけば外貨ベースでの当初の元本は保証されます。

    そのほか、10年未満の解約には解約手数料がかかるので流動性は決して高くありません。
    そんな特徴を踏まえて、お試し金額で申し込んでみました。

    リスク分散の意味もありますが、いろいろ新しい資産運用をするのは楽しいです。
    ただ手広くやり過ぎて墓穴を掘らないようにだけ気をつけないと。

    そして何よりファイナンシャルプランナーとお話しするのは楽しいです。
    飛躍してリバースモーゲージや相続の話までしてきました。


     にほんブログ村 ライフスタイルブログ セミリタイア生活へ
    にほんブログ村
     
    セミリタイア ブログランキングへ

    節約・貯蓄 ブログランキングへ
     

    退職金の次のステップ

    資産運用 comments(2) - 海塩
    退職金優遇金利の定期預金が今週満期を迎えます。
    もうあれから3カ月経ったんですね、早いものです。

    3カ月もあればその間に満期後どうするかじっくり考えられるなと思ってましたが、結局何も決めてません。

    基本的なプランでは今ある資産については半分を安全資産に、残り半分をリスク資産に配分しようと思ってます。

    そのため最初は満期後の退職金についてはリスク資産である投資信託に回そうと思ってました。
    これは自分の考える安全資産は普通預金、定期預金そして外貨での定期預金とカテゴライズしていたからです。

    ところが、この3カ月でNZドルがずいぶん下落し、ワタシの外貨定期預金も相当影響を受けました。
    その結果、やはり外貨預金は安全資産に分類されるものではないなと思い直し始めたのです。

    そうなると退職金もそうやすやすと投資信託に回すわけにはいかなくなくなり、ふりだしに戻ってしまいました。

    一応明後日に銀行とアポイントは取りましたが、その中で新たなプランを提案させていただきますという話にはなりました。
    おそらく投資信託かそれを合わせたマイラップかそのあたりを提案されるんでしょう。

    しかし、安全資産でとなると国債か個人年金かもうそのあたりしかなくなってしまいます。
    定期預金にしろ国債にしろ今は利回りが低すぎるので、それならいっそのこと流動性を重視して普通預金でいいような気もしてきました。

    あえて定期預金にするなら金利と入出金・運用のしやすさから見て住信SBIネット銀行ですかね。


     にほんブログ村 ライフスタイルブログ セミリタイア生活へ
    にほんブログ村
     
    セミリタイア ブログランキングへ

    節約・貯蓄 ブログランキングへ
     

    投資信託に興味が湧きました。

    資産運用 comments(0) - 海塩


    今日は午後から銀行さんとのアポイントメントで出掛けました。
    そう、退職金の定期預金申し込みをするためです。

    退職してから、出掛けるといえば散歩か買い物ぐらいだったんで、
    それはもう身なりなんか気にもかけなかったんだけど、
    今日は久しぶりに人と会うということで、
    しかも銀行というお堅い場所なので、
    きちんとした格好で出掛けました。

    定期預金の手続きはすぐに済みましたが、
    わずか3カ月で満期になってしまうんで、
    その後の運用プランについてファイナンシャルプランナーの方に
    色々と教えていただきました。

    特に投資信託については、これまでなんだかよく判らないので
    気にはなるものの関わることはありませんでしたが、
    話を聞けば聞くほど興味が湧いてきました。

    FPの方は、長時間一度に色々説明して申し訳ありませんと仰ってましたが、
    こちらはいくら聞いても聞き足りないくらいで、
    たいへん楽しかったです。

    名刺もいただいたことですし、
    自分なりに勉強して、また相談にのっていただこうっと。


    話は変わって、
    GetMoney!のポイントがだいぶ貯まってたので、
    現金9,250円に換金しました。



    ここは手数料なしで、しかも簡単に口座振替で換金できるので便利です。
    なのでここはTポイント交換にはしてません。

    これでちょっとは生活費の足しにできますね。


    セミリタイア ブログランキングへ
     にほんブログ村 ライフスタイルブログ セミリタイア生活へ
    にほんブログ村


     

    銀行という選択肢

    資産運用 comments(0) - 海塩


    先日振り込まれた退職金の当面の運用方法について、
    どうすべきかあれこれ考えてみました。

    総資産のうち、半分を安全資産、もう半分をリスク資産で運用するとして、
    日本株取引の資金である証券口座の資産と、
    外貨預金もリスク資産としてとらえるならば、
    もうすでにリスク資産は十分なので、
    退職金はできれば安全資産で運用したいところです。

    というわけで、退職金優遇金利の定期預金を色々調べてみましたが、
    金利が結構高いのはすべて投資信託とセットになったもので、
    定期預金単独(それでも短期のもの)では1%台が限度のようです。

    そうなると、条件をクリアしていて、かつ、
    わざわざお金を動かす必要がない三井住友銀行のプランがベストかと。

    そう思っていたら、タイミングよく先方から電話がありました。
    銀行もなかなかやりますね。

    3カ月もので年利1.5%です。
    水曜日に出向く約束も済ませました。
    ついでに、満期後の運用についても相談してみよう。

    それとは別に、新生銀行の口座開設も申し込みました。

    たまたまTポイントメールで知りましたが、
    新生銀行に口座開設するだけで500ポイント貰え、
    毎月ATM取引するだけでポイントが貯まるようです。

    口座開設もオンラインで簡単という話でしたが、
    スマホで免許証と捺印を撮影するのに手こずりました。
    ワタシのスマホが悪いのか銀行アプリが悪いのか、
    免許証にまったくピントが合ってくれません。
    それだけで疲れ切りました。

    これで生活資金は新生銀行をメインにして、
    クレジットカードの引き落としもこっちに変更しようかな。

     
    セミリタイア ブログランキングへ
     にほんブログ村 ライフスタイルブログ セミリタイア生活へ
    にほんブログ村

    • 0
      • Check

      無料ブログ作成サービス JUGEM